インフォ
  • 豊田商店はこんなお店です

HOME > ブログ > コラム一覧 > トッポギって何?保存方法やレシピもご紹介。

コラム
2020.11.19

トッポギって何?保存方法やレシピもご紹介。

トッポギ料理

トッポギって何?

トッポギとはトックと呼ばれるお餅をコチュジャンや砂糖を使って甘辛く煮混んだ韓国料理です。
「餅」を意味する「トク」と「炒める」を意味する「ポギ」を合わせた言葉で、直訳すると「餅炒め」です。
元々は宮廷料理ですが、近年の韓国では庶民料理として親しまれ、屋台の定番メニューとなっています。

韓国の屋台で売られるトッポギ

【原料】

日本のお餅はもち米から作られていますが、トックはうるち米から作られています。
うるち米は、日本ではいわゆる普通のごはん用のお米として扱われています。

【食感】

もち米から作られた日本のお餅は非常に柔らかい食感で、加熱するとよく伸び溶けやすくなることが特徴です。
一方トッポギに用いられるトックはモチモチしているものの日本のお餅ほどの粘り気はなく、サックリとかみ切れるような歯ごたえがあり、日本のお団子に近い食感が楽しめます。

トッポギ(調理前)

【保存方法】

直射日光、高温多湿を避け保管してください。
開封後は カビが発生する恐れがありますのでお早めにお召し上がりください。
使い残した餅は、必ず密封して冷蔵保存してください。

【トッポギの種類】

・宮中トッポギ(醤油ベースの辛くないトッポギで薄く切った牛肉や野菜が入っています)
・チーズトッポギ(甘辛いトッポギとチーズの相性は抜群です)
・海鮮トッポギ(魚介のだしが効いたピリ辛味でご飯のおかずとしてもおつまみとしても楽しめます)
・ジャジャントッポギ(ジャージャー麺のような、黒いソースで作るトッポギです)

トッポギのアレンジレシピ

 

【チーズラポッキ】

 

「ラポッキ」とはトッポギにインスタントラーメンを加えたアレンジメニューで、ここでは定番の辛ラーメンを使った「チーズラポッキ」の作り方をご紹介します。

★材料
・辛ラーメン
(他のインスタントラーメンでも良いですが、辛ラーメンは太麺なのでよりおすすめです)
・玉ねぎ
・ウインナー
(お好みでキャベツ、ネギ、ゆで卵)

★ソース
・コチュジャン 大さじ1
・醤油 大さじ2
・砂糖 お大さじ3
・辛ラーメンの粉末スープ(お好みの量)

★作り方
1.ウインナー、玉ねぎ一口大に切っておく。
2.鍋に辛ラーメンの容量の水にトッポギを入れ沸騰させる。
3.沸騰したら①を入れる
4.ラーメンを入れて麺がほぐれたら、チーズを乗せて完成

【カルボナーラ トッポギ】

カルボナーラトッポギ

辛い物が苦手な方におすすめなのが「カルボナーラ トッポッキ」です。

★材料
・市販のカルボナーラソース(もちろん手作りソースでもOKです)
・玉ねぎ
・ベーコン
・ブロッコリー
・パルメザンチーズ
(お好みでマッシュルームなどきのこ類)

★作り方
1.フライパンにオリーブオイルで玉ねぎ、べーコン、トッポギを炒める
2.トッポギが柔らかくなってきたらカルボナーラソースを入れて軽く煮込む
3.最後にブロッコリーを入れ、胡椒やパルメザンチーズを軽く振りかけて完成。

 

トッポギ以外にも!キムチや韓国食材を使ったおいしいレシピをご紹介しています

大阪鶴橋の手作りキムチと韓国食材のお店「豊田商店」ではキムチや韓国珍味を使ったおいしいレシピをたくさんご紹介しています。ぜひご覧になってください。

韓国食材を使ったおいしいレシピは下のバナーから!

韓国風レシピ

記事一覧に戻る

よろしければシェアをお願いします!!
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line