豊田商店の「白菜キムチ」。冬場の味が特別なワケ。

2018.1.22

キムチの定番!「白菜キムチ」

白菜

こんにちは~!
本格的に寒くなってきましたが、皆さま風邪など引いてませんか?!
私は毎日背中と足の裏にカイロを貼って寒さをしのいでます(@_@)
もちろん新鮮なキムチを食べているので、いつも元気いっぱいです!

それでは第2回目のブログを更新しま~す(*^_^*)
今回は定番の≪白菜キムチ≫についてのお話です。

まず白菜は季節や産地によって大きく味が変わることがあるんです!
当店では、その時期に一番適した白菜を、創業以来「国産」にこだわって使用しています(*^_^*)
ちなみに今の時期の白菜は、秋~冬にかけて市場に出回る「黄芯白菜」を使用してますよ♪
「黄芯白菜」は芯の部分が黄色で、味が濃く甘みの強い品種。冬のキムチにほんのり甘みが出るのは、この特別ジューシーな「黄芯白菜」を使っているからなんです(*^_^*)
さらに「黄芯白菜」は肉厚で、一枚一枚塩打ちするとき非常に手間がかかるのですが、その手間暇のぶん一年を通して一番美味しいキムチと言えるかも知れません(^O^)

影の実力者「にんにく」と「唐辛子」!

にんにく

そして白菜キムチの素材の中で重要な役割を果たすのが「にんにく」です。
もちろん「にんにく」も国産(青森県産)を使用してます(*^_^*)
青森県産のにんにくはここ数年で約2倍に高騰し、数も非常に少なくなってきていますが、当店では現地青森県の農家と契約することで安定した仕入れが可能。今後も継続してこだわっていきたいと思っています(^O^)

次に、これもキムチを作る上で重要な味の基盤となる唐辛子★

唐辛子たち
当店では韓国産の唐辛子と中国産の唐辛子をブレンドさせていますよ~♪
韓国産唐辛子の特徴は辛さの中にある独特な甘さと、モチモチとした食感。美味しい白菜キムチには欠かせないものとなっています♪

そして、これらの厳選素材は、すべてオモニが自ら出向いて仕入れてるのです!
オモニこだわりの「仕入れの旅」の記事はコチラから!

全国各地へ新鮮なキムチをお届け!

このように、すべての素材にこだわって作られる≪白菜キムチ≫、創業当初は店頭のみの販売でしたが、いまでは全国各地の方に通販でお届けすることができるようになりました~(*^_^*)
通販とはいえ、漬けたてのキムチを冷蔵でお届けしているので、新鮮なできたての味を楽しんで頂けます(*^_^*)
またインターネットからの注文では、毎週お得なイベントを実施しています!普段買ったことのない商品を注文するのもアリですよ~(^_-)

まだまだ小さな会社ですが、お客様の「美味しかったよ!」と言う声をたくさん聞けるように、今日もこだわりのキムチを作っています(*^_^*)

もう少し寒い日が続きそうですが、皆様もぜひ当店のキムチをお鍋にして体を温めて下さいね~(*^_^*)

pagetop